Pfadfinder24
ドイツ留学なら、ドイツのエキスパートPFADFINDER24にお任せ!
   お申し込み    お問い合わせ    会社案内    利用規約    サイトマップ

Alan-Lee Perkins  / pixelio.de

Universitaet Stuttgart

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ
シュトゥトッガルト大学では、2016年、および2017年のサマーコースは、組織上の理由から挙行されません。
街の紹介

シュトゥットガルト、それともシュトゥトッガルト?バーデン ヴュルテンベルク、それともヴュルテムベルク?日本では議論の種になる話題ですが、肝心のドイツ人は、「どっちでも構わない。言いたいことがわければそれでいい。」と言うんです。ごもっとも。外国語を日本語で表記することに無理があるので、不毛な議論に巻き込まれないようにしましょう。
そのシュトゥットガルトは、ドイツ有数の工業都市。工場見学にでも行かない限り、滅多に訪問することがないので、日本ではあまり知られていません。日本で知られていなくても、ドイツでこの街を知らない者はいません(幼い子供は除く)。何せ、ドイツ有数の裕福な街で、Daimler, Benz, Porsche, Borschなどドイツを代表する大企業の本拠地があり、Baden-Wuerttemburg州の州都でもあるからです。当然、市内のアパートの家賃はお高く、ミュンヘン同様にドイツでトップクラス。しかし裕福な市民には気にならないらしく、市民の満足度は毎年、ドイツ国内でトップを占める「幸せの町」です。
シュトゥトッガルトの歴史は、1世紀にローマ帝国がここに城砦を築いて侵略の拠点とした頃から始まります。その後、民族大移動でゲルマン4大民族のひとつであるAlemannen(アレマーネン)がこの地方に入植、ローマ人を追い出します。
シュトゥトッガルトの名前は、この地方で馬の飼育をしていた牧場、Stuotengarten(牧場)が起源になっています。何故牧場が街の名前になるほど重要な役割を果たしたかと言うと、10世紀にハンガリーに入植してきたマジャール人との戦争が絶えなかったから。馬を巧みに操って攻撃してくるマジャール人を撃退するには、同様に馬に乗って攻撃を撃退する必要があり、馬の育成は国家防衛の大事業になります。この為、街の象徴(Wappen)は今でも馬が表記されています。(こちらは昔のWappen
この地方はシュバーベン地方と呼ばれ、延々と平地/農耕地が広がっており、農民が多く住む地方でした。どこの国でも事情は同じですが、ここシュバーベンでも19世紀に入るまで、農民はとても貧しい生活をしていました。(この為、シュバーベン人は倹約家、悪く言えばケチだと言われています。)多くの農民は餓死を逃れる為に数多く米国に移住、特にペンシルバニアにはドイツ人移民が集中して、当時の市の人口の30%はドイツ人だったほどです。
しかしドイツに工業化の波がやってくると、勤勉な労働者であるシュバーベン人は次第に裕福になっていきます。人口は60万人程度のこの街に、名だたるドイツ企業が本拠を構える事も手伝って、Stuttgartはかっての貧乏な街から、人もうらやむ裕福な街に成長します。裕福な街であるだけに、空港を初めとするいろんなインフラ設備が揃っている上、犯罪率も低く、生活するには便利な町。ただし家賃を始めとする生活費はお安くはありません。

この地方のドイツ人は、シュヴェービッシュ、あるいはアレマーニッシュというドイツ語を話します。ドイツ語のイントネ−ションが微妙に他の地方と違い、話す速度も微妙にゆっくりとしていて、温かみがある話し方をします。バイエルン州で離されるバイエルン訛と違って、まだ聞き取り易いです。ここでドイツ語を勉強すると、シュヴェービッシュがスタンダードになってしまい、旅先でシュヴェービッシュを聞くと、ドイツに来て間もない頃のさまざまな思い出が蘇ります。ちなみにドイツでは地方の財産である言葉を、マイナスイメージのある"Dialekt"(方言)ではなく、"Mundart"と呼びます。

アクセスデータ

最寄空港はシュトゥトッガルト空港です。空港駅からS-2あるいはS-3を使えば、30分で中央駅まで行けます。「これは便利!」と思えますが、フランクフルト空港から電車で移動しても、1時間15分の移動時間で乗り換えなし(大概は)。無理して国内線で飛ぶより、電車で移動したほうが早いです。

 バス・電車路線図(PDF)  

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

サマーコース

レベル 初級(A2〜、250時間程度の学習時間) 、中級(B1, B2)、上級(C1)
期 間 2015年 8月3日〜8月28日
宿 泊 チェックイン:8月3日、チェックアウト:8月30日
授業時間 月曜〜金曜日 8時30分〜13時
クラス構成 各クラス12名前後
申し込み期限 6月16日(定員になり次第締め切り)
遠 足 Heidelberg、Freiburg, Stuttgart市内
費 用 1100EUR  (現地で保証金が200EUR必要になります。)
費用に含まれるもの 授業料と宿泊費
弊社の手配手数料
期間中の定期券
シーツ、枕、布団カバー等の借用費用(45ユーロ)。
費用に含まれないもの 保険費用、教材費、食費、遠足費
学生寮での生活 学生寮には、各階にキッチン、シャワ−、トイレがついています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついています。
部屋でのインタ-ネットの使用はできません。
昼食は学生食堂(有料)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。
必要書類 証明写真2枚(4,5cmx3,5cm)
大学の在籍(卒業)証明書(英文)
ドイツ語の能力証明書(英文、あるいは独文)
旅行保険証のコピー(傷害保険が含まれている事が条件です。)
旅行保険 コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。有効な健康保険に加入されてから渡独してください。参 Care Concept  参 Stepin
参加資格 18歳以上、35歳未満

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

サマーコース お申し込み・お問い合わせ



 お問い合わせは質問集のページからお送りください。


キャンセルについて

ご送金いただくまでは、キャンセルは無料ですので、都合が悪くなった場合、その旨、ご連絡ください。ご送金後、弊社では費用を大学に送金しますので、以降は以下のキャンセル料金がかかります。

キャンセル申込み 期日 キャンセル料金
コース開始前 5月30日まで 450EUR
5月31日以降 返金はありません


Haftung:Alle Angaben in dieser Web-Seite ist ohne Gewähr.
費用の返却に関して
キャンセルにより費用の返却をさせていただく場合、銀行送金手数料(50ユーロ程度)はお客様の負担になります。また、弊社の作業料金として25ユーロをいただきます。

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

(c)Pfadfinder24   > HOME   > お申し込み   > お問い合わせ   > 会社案内   > 利用規約   > サイトマップ