Pfadfinder24
ドイツ留学なら、ドイツのエキスパートPFADFINDER24にお任せ!
   お申し込み    お問い合わせ    会社案内    利用規約    サイトマップ
Hochschule Osnabrueck

> 学校・街の紹介   > スプリングコース   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

街の紹介

オスナブリュック。日本では全く知られてないので、その場所を知っている人も皆無。そこでまずはその地理の説明から。かっての西ドイツ地域の北海に面した場所にあるのが 、二ーダーザクセン州だ。この州の南部にこの街はある。南部といっても北緯52度なので、北海道より遥かに北、カムチャッカ半島が同じ北緯になる。南に60km行けば大学町のミュンスターがあり、東に100km少々いくとハノーファーがある。
聞いたことにない名前の由来は、"Hase"。もっともウサギのほうではなく、かっては町の中心を流れていた川を指す。この川をゲルマン人は"Osna"(オスナ)と呼んだ。この川に橋"Bruecke"がかかっていたので、町の名前がオスナブリュックとなったという。
この町の発展は、世界史の授業でも学ぶカール大帝がカトリック教の司祭の本拠地をこの地に構えたことから始まる。その周りに市場ができて、街が発展していった。町が豊かになると、外部からの侵入者を阻むため、13世紀には町の周囲に城壁を作った。その後、ハンザ同盟に参加、ハンブルク、リューベックと並ぶ重要な商業都市に発展した。その一方で魔女裁判は熾烈を極め、16〜17世紀にかけて276人の女性が魔女裁判で有罪判決を受け、町の広場で火あぶりになった。ちなみに迷信が猛威を振るっている17世紀に、大学も設置されている。
ドイツ中に荒廃をもたらした30年戦争での被害はほとんど及ばず、この町とミュンスターで"Westfälischer Friede"と呼ばれる講和条約が結ばれると、司祭を町から追放してオスナブルック伯爵領が誕生した。19世紀にはフランスが攻勢をしかけ伯爵領を占領するが、「そうは問屋がおろさない。」とプロイセンが軍を派遣、フランス軍を駆逐した。これがナポレオンの気にさわり、フランス軍が侵入(進入)して、再びフランス領(正確にはヴェストファーレン王国)になる。ナポレオンが落ち目になると、ハノーファー王国の一部となる。これが気に入らないプロイセンはハノーファーを戦争で破って、再び、オスナブリュックを支配下に置く。ちなみにナポレオンが復活したときは、オスナブリュック市民は「フランス支配はこりごり。」と400名がプロイセン側に義勇軍として参戦、ワーテルローの戦いでナポレオン軍を破った。
第二次大戦では度重なる空襲を受けて町の65%は破壊されたが、戦後、見事に復興されているので、旧市街地は一見の価値がある。町にはオスナブリュック大学、それに"Hochschule Osnabrueck"オスナブリュック(専門)大学があり、学生だけで2万2千人、町の人口15万人の14%が学生だ。冒頭で書いた通り、日本では全く知られていないので、この町の日本人留学生の数は少ない。特に"Hochschule Osnabrueck"は、オスナブリュック大学が日本の3大学とパートナーになっているのに対して、ひとつの大学もパートナーになっていないので、日本人はさらに稀。当然、日本関係のインフレは皆無ですが、日本人の少ない町を留学先に探している方にはお勧めです。

アクセスデータ

フランクフルト空港から電車で向かうとたっぷり4時間かかるので、最寄空港を探すとFMOという名前の地方空港がミュンスターとの間にあります。この空港からオスナブリュック中央駅まで、それでも1時間かかります。便数が多くて便利なのはデユッセルドルフ空港ですが、電車で2時間の旅です。
オスナブリュック市内にはバスが走っています。定期券は52ユーロ程度(月)。学割が効けば39ユーロ程度。

 バス・電車路線図(PDF)

> 学校・街の紹介   > スプリングコース   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ
 
ウインターコース詳細

レベル 初級(A1,A2) 、中級(B1,B2)、上級(C1)
期 間 2017年 2月9日〜3月1日
宿 泊 チェックイン:2月9
チェックアウト:3月1日
授業時間 授業は1日5〜8授業単位のかなり密度の高いコース(計90単位)。
クラス構成 各クラス15名まで
申し込み期間&期限 1月3日まで
遠 足 2月27日〜3月1日はベルリン遠足。
費 用 760EUR
費用に含まれるもの 授業料
教材費
ベルリン遠足費
弊社の手配手数料
宿泊費 220〜300ユーロ(広さによって異なります)は現地でお支払い。
さらに現地で保証金が50ユーロ必要です。
宿泊施設 コース事務局はコースは春休みで帰郷する学生から空き部屋を募集して、コースの参加者に代わって賃貸契約を行い部屋を確保します。この為、手配される部屋は学生寮とは限りません。
キッチン、シャワ−、トイレは共同使用で、各階についています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついていますが、タオル類はご持参ください。
部屋でのインタ-ネットの使用はできません。
昼食は学生食堂(3〜3,5ユーロ)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。
インターネット 大学の図書館のPCが無料で使えます。大学構内ではWifiが使用できます。
参加条件 最低でも100時間以上の学習時間
その他 学生の方は日本の大学で国際学生証を申請、持参ください。
コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。海外旅行保険に加入されてからの渡独をお勧めします。

 お問い合わせはこちらからお送りください。

キャンセルについて

ご入金後、費用を大学に送金しますので、以降は以下のキャンセル料金がかかります。

期日 キャンセル料金
12月末まで 300EUR
以降 返金はありません。

※ 詳細は利用規約をご覧ください。

費用の返却に関して
キャンセルにより費用の返却をさせていただく場合、銀行送金手数料(50ユーロ程度)はお客様の負担になります。また、弊社の作業料として30ユーロをいただきます。
 


> 学校・街の紹介   > スプリングコース   > サマーコース

サマーコース

レベル 初級(A1,A2) 、中級(B1,B2)、上級(C1)
期 間 2017年 8月21日〜9月18
宿 泊 チェックイン:8月21
チェックアウト:9月18
授業時間 授業は1日5〜8授業単位のかなり密度の高いコース(計90単位)。
クラス構成 各クラス15名まで
申し込み期間&期限 1月3日まで
遠 足 9月15日〜18日はベルリン遠足。18日にオスナブルックに戻り宿泊してから、19日にチェックアウト。ベルリンにて帰国も可能。
費 用 870EUR
費用に含まれるもの 授業料
教材費
ベルリン遠足費(遠足中の宿泊、朝食、夕食込み)
弊社の手配手数料
宿泊費 220300ユーロ(広さによって異なります)は現地でお支払い。
現地で保証金が50ユーロ必要です。
宿泊施設 コース事務局はコースは春休みで帰郷する学生から空き部屋を募集して、コースの参加者に代わって賃貸契約を行い部屋を確保します。この為、手配される部屋は学生寮とは限りません。
キッチン、シャワ−、トイレは共同使用で、各階についています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついていますが、タオル類はご持参ください。
部屋でのインタ-ネットの使用はできません。
昼食は学生食堂(3〜3,5ユーロ)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。
インターネット 大学の図書館のPCが無料で使えます。大学構内ではWifiが使用できます。
その他 コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。海外旅行保険に加入されてからの渡独をお勧めします。


お申し込み・お問い合わせ

 お問い合わせはこちらからお送りください。

キャンセルについて

ご送金後、弊社では費用を大学に送金しますので、以降は以下のキャンセル料金がかかります。

期日 キャンセル料金
615日まで 350EUR
以降 返金はありません。

※ 詳細は利用規約をご覧ください。

お申し込み&お支払い
お申し込みいただきましたら、24時間以内に請求書を発行いたしますので、発効日から1週間以内に費用をご送金にてお支払いください。1週間以内にご送金がない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

 



> 学校・街の紹介   > スプリングコース   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

(c)Pfadfinder24   > HOME   > お申し込み   > お問い合わせ   > 会社案内   > 利用規約   > サイトマップ