Pfadfinder24
ドイツ留学なら、ドイツのエキスパートPFADFINDER24にお任せ!
   お申し込み    お問い合わせ    会社案内    利用規約    サイトマップ
Universitaet Mannheim

> サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

街の紹介


日本との接点が少ない町、マンハイム。日本では知られていないが、ドイツでは「発明者の町」として有名だ。自転車を発明したドライス電気エレベーターを発明したジーメンス自動車を発明したベンツ、その他数多くの発明者がこの町から生まれている。そればかりか領主がここに宮廷を置いていた事もあり、正真正銘の古都。又、ドイツではハイデルベルクやゲッテインゲンなどの有名大学に肩を並べる大学町として知られている。マンハイム大学は特に法律、情報、経済系の学問ではピカイチで、ドイツ企業のトップマネージャーはここの大学の出身者が多い。
町はハイデルベルクの「左上」、すなわち北西25km、あるいはフランクフルトから南へ70kmの場所に位置しており、人口30万人程度の中規模の都市。8世紀に記された書簡に、"Heim des Manno"(マノの家)とラテン語で言及されているのが、マンハイムの名前の起源とされている。「マノって何なの?」と聞きたくなるがこれは男性の名前、"Hartmann"あるいは"Hermann"の略称だという。当時はライン河畔の小さな漁村だった。
17世紀に入ってからここに要塞が築かれて、初めて町に昇格するが、長くは続くかなかった。30年戦争ではカトリック教会軍に破壊され尽くされて、町はほぼ無人化した。にもかかわらず領主はこの地の利点、ネッカー川とライン川が合流する、を見て、町の復興に尽力する。町が復興すると今度はフランス軍の猛砲撃に遭い、またしても町は荒廃してしまう。
にもかかわらず、領主は再び町の再復興に取り掛かり、18世紀には居城をハイデルベルクからマンハイムに移す程の念の入り様だった。この際、建築されたのが有名なマンハイム城である(写真上)。領主は学術を奨励した為、この地にはドイツの有名人ゲーテ、シラー、レッシング、そしてモーッアルトまでこの町に滞在している。
18世紀末、再度、フランス軍の攻撃に遭うが、今度はオーストリア軍が救援に駆けつけ、フランス軍を最終的に駆逐した。19世紀になってから工業化の波が押し寄せて、世界で最大の売り上げを誇る化学薬品会社BASFや、飛行船で有名なZeppelin社など、幾つもの工場が建設された。その理由はこの町の地理上の利点。フランクフルトとシュツットガルトの間にあり、幾つもの路線がこの町で交差しており、交通の便がいい。さらにはライン川河畔には大きな港があり、北ドイツに届いた物資を艀で大量に運ぶことができるので、工場を置くには都合がよかった。
第二次大戦中、こうした工場は爆撃の攻撃目標となり町はかなり破壊されたが、戦後、見事に復興された。マンハイム大学は、1967年、この再構築されたマンハイム城を中心に設立されて、比較的短期間で歴史と名のある大学と肩を並べる有名大学へと成長した。

アクセスデータ

最寄空港はフランクフルト空港です。空港駅から電車を利用すると、乗り換えなしでマンハイムの中央駅に着きます。所要時間は40分程度。

 バス・電車路線図(PDF)

サマーコース

レベル 初級(1,2,3)、中級(1,2,3)、上級
期 間 2017年8月1日〜8月30日
宿 泊 チェックイン:8月1日、チェックアウト:8月30日
授業時間 9時〜13時15分 週20時間 / 合計80時間+希望によりゼミに参加可能
申し込み期限 6月15日(定員になり次第締め切ります)
遠 足 フランクフルト、シュトッツガルト、ハイデルベルク、ローテンブルク
費 用 1065EUR
費用に含まれるもの 授業料
宿泊料金はお申し込み時点で、一部のみお支払いいただきます。現地にて50〜100EUR程度の宿泊料金の残金をお支払いいただく事になります。
弊社手配手数料
学生寮での生活 部屋はシングルです。学生寮には、各階にキッチン、シャワ−、トイレがついています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついています。
部屋でのインタ-ネットの使用はできません。
昼食は学生食堂(有料)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。
尚、学生寮にはほとんど調理器具がありませんので、荷物に余裕のある人はご持参ください。
その他 現地で保証金300ユーロが必要です。
コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。ドイツで有効な健康保険に加入されてから渡独してください。参 Care Concept  参 Stepin

> サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

サマーコース お申し込み・お問い合わせ



 お問い合わせはこちらからお送りください 。


キャンセル

ご送金後、弊社では費用を大学に送金しますので、以降は以下のキャンセル料金がかかります。

キャンセル申込み 期日 キャンセル料金
コース開始前 6月15日まで 450EUR
以降 返金はありません


※ 詳細は利用規約をご覧ください。
お申し込み後、
お申し込み後、24時間以内に請求書を発行いたします。請求書の発効日から1週間以内に費用をご送金にてお支払いください。1週間以内にご送金がない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

> サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

(c)Pfadfinder24   > HOME   > お申し込み   > お問い合わせ   > 会社案内   > 利用規約   > サイトマップ