Pfadfinder24
ドイツ留学なら、ドイツのエキスパートPFADFINDER24にお任せ!
   お申し込み    お問い合わせ    会社案内    利用規約    サイトマップ
Universitaet zu Koeln  / Assist

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

街の紹介

大きな教会」のお陰で、日本でもよく知られている町。「いや、知りません。」という人だって、「オーデコロン」は知っている。「だから何なのよ。」と怒り出す人には、この地で香水を発明したイタリア人が、ケルンにちなんで香水を"Eau de Cologne"(仏)、"Kölnisch Wasser"(独)、すなわち、ケルンの水と読んだのがオーデコロンの語源であることを教えてあげよう。町の名前はよく知られているが、ドイツ人に「ケルン」と言っても、"Wie Bitte"「何だって?」と、全く通じない。最初の難関はOEの発音。敢えて言えば、日本語で「オ」と発音する口をして、「エ」と言えば、比較的近いものになりますが、これにすぐ続いて日本語にはないLが続く日本人泣かせのコンビネーション。専門家に言わせると、「上の歯の後ろにちょっと出っ張っている歯茎の上に、舌をしっかりとつけて L (ウ)という音を口と鼻からだすと、発音できます。」との事。子供の頃ドイツに住んでいない限り、日本人にはそんなアクロバチックな発音はできません。
ややっこしい名前を発案したのはローマ人。ライン川左岸の植民地を"Colonia Claudia Ara Agrippinensium"と呼んだのが、その起源で、"Colonia"とはラテン語で植民地という意味だ。ケルンの町はスペイン語やイタリア語では、今日でも"Colonia"と呼ばれているので、いざとなれば「ケルン」と言わず、「コロニア」と言った方が通じるかもしれない。町の名前が発音できなくなったのは、この地にゲルマン民族が入植して、名前がCoellen、後に、Coelnとゲルマン化されのが原因です。
5世紀になって"Colonia"を占領したのは、ゲルマン4大種族の一つ、フランケン族。フランケンは5世紀に現在のフランスにある地域に、フランク王国、メロヴィング朝を築き、次第に東にその領土を拡大していった。ケルンを手中にしたフランケンは、他のゲルマン民族と異なりローマ人を追い出すことなく、その文化の中に取り入れてしまった。その結果、生粋のケルン人の血にはラテン系の血が流れており、建築様式なども、イタリアの建築様式を取り込んで発展していった。
11世紀には司祭よりもさらに偉い枢機卿がこの地の居住する事になり、ケルンはますます発展して人口4万人の大都市となり、枢機卿はケルン選帝侯の地位にも就任する。そしていよいよ13世紀にはケルンのドームの建設が始まる。もっともこの頃、デユッセルドルフの建国の父であるvon Berg公爵と枢機卿(カトリック)軍がケルンの支配権を巡って衝突、公爵が勝利して、枢機卿は町から追い出されてしまう。これが原因で、あれから800年も経っているのにケルン市民は未だに「デユッセルドルフ」と聞くと、アレルギー症状を起こすので、生粋のケルン人の前で「デユッセルドルフ」は禁句 です。
18世紀初頭にはフランス軍がこの地を占領するが、解放者として迎えられる。ナポレオンがケルンにやってきた時の歓迎の様子は、今でも語り草になっている程だ。この背景には、この地では差別を受けていたユダヤ人やプロテスタント教徒が、ナポレオン法典のお陰でカトリック教徒と同等の権利が認められた事実がある。ナポレオンが落ち目になると、ケルンはプロイセンの領土となるが、市民の反応は今ひとつ。そこでプロイセンの皇帝は、ケルン市民のドイツ人意識を高めるため、町の名前をCoelnからKoelnへと変更、今日に至っている。
ケルンの町は、ベルリン、ミュンヘン、ハンブルクに次いで4つ目の大都市。当然、家賃もデユッセルドルフよりも高め。気候はライン化河畔にあるので温暖、冬も過ごし易い。残念ながら日本関係のインフラは、日本食レストランを除けば、皆無に等しい。ケルンに住む日本人人口が圧倒的に少ないですから、これは仕方ないです。しかしドイツに留学に来て、日本人の多い所を避けたいけれど、たまには日本食料品や、日本の書籍を必要とされる方には理想的。デユッセルドルフまで電車で30分程なので、週末に買出しに行けます。ケルンの駅から超特急がパリ、ブリュッセルまで一日数本出ているので、遠足にも便利。パリまで片道4時間、ブリュッセルまでわずか片道2.5時間の旅です。


アクセスデータ

最寄空港はKoeln/Bonn空港です。地方空港なので日本からの直行便はありません。フランクフルト空港に到着される場合は、無理してこの空港まで飛ばないで、電車でケルン中央駅まで移動したほうが早いです。所要時間およそ1時間40分。

 バス・電車路線図(PDF)

 
スリに注意!
ドイツ政府は、1990年代にユーゴスラビア内戦で発生した避難民を数多く受け入れました。この難民の中に含まれていたのが、ボヘミアンで悪名高いローマ人(イタリアのローマとは無関係)別名ジプシーです。ドイツ人に言わせると、この種族は何世紀にもわたってジプシー生活を送ってきたから、働くという事を知らない。そこで店の店頭にある果物は勝手に食い散らかす、金に困れば(いつも困っている)平気で盗みを働きます。このローマ人が多く住み着いているのがケルンを中心とするNordrhein-Westfalen州です。
ローマ人の仕事場はケルンドーム周辺。ここに来る観光客の財布を狙って、数人のすりがうろついています。いつも2〜3人のグループで「働いて」おり、一人がわざとぶつかったりして注意を引き付けている隙間に、相棒が後ろから財布を掏ります。あるいは、こじきの真似か、汚い新聞を売る真似をして近寄ってくる場合が多いので、こういう輩を2m以内に近寄らせないようにしましょう。
ローマ人は肌が浅黒く、髪の毛も黒いので、比較的容易に見分けられます。最近では、14〜18歳くらいの若いローマ人が『お客』を探してうろついているので、若いからといって油断はできません。
若い世代のローマ人は、スーパーで買い物をしている買い物客、電車やバスに乗る乗客の一瞬の隙を狙っています。特に、バスなどに乗る場合は、他と乗客を体のコンタクトが必然と生じるから、スリにはもってこい。デイスコを商売場所にしているローマ人もいます。
2016年には、ケルン駅前で女性が大勢のアラブ人に襲われる事件が大きく報道されました。犯人はマグレブ諸国(チュニジア、アルゲリア、リビア、そしてモロッコ)とエリトリア、ソマリアからの難民でした。「アラブ系は危ない。」というのは間違いですが、年末年始、カーニバルのお祭りには、人が多く集まる場所ではアラブ系とのコンタクトは避けたほうが賢明です。


> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

サマーコース
 
レベル 中級(B1 & B2
期 間 2017年8月2日〜8月25日
宿 泊 チェックイン:8月1日、チェックアウト:8月26日
授業時間 週16時間+ゼミ
クラス構成 各クラス15名前後
申し込み期限 定員になり次第
遠 足 現地でのみ告示
費 用 670EUR
費用に含まれるもの 授業料(教材費15〜27EURは含まれません)
弊社の手配手数料
宿泊費 希望者には大學が部屋を用意してくれます。
料金は300EUR前後。現地にてのお支払いになります。
宿泊施設 学生寮の部屋数は限られているので、大学は市内にあるWGの空き部屋を借り、これをコース参加者に又貸しています。
部屋には、机、椅子、ベット、蒲団、戸棚などがついています。
※各人ベット用のシ−ツ、布団カバー、タオルをご持参ください。
部屋でのインタ-ネットの使用はできません。
昼食は学生食堂(有料)で取れますが、朝食・夕食は各自で調達・調理が必要です。
インターネット 大學のPCが無料で使えます。
部屋でのインタ-ネットの使用はできません。
参加資格 大學に在籍している事。
お申し込みの際に、パスポートのコピー(白黒)と証明写真(縦x横 4,5cmX3,5cm)が2枚必要になります。
その他 定期券は、コース料金に含まれていませんが、現地到着日にコース事務所で購入できます。
コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。ドイツで有効な健康保険に加入されてから渡独してください。参 Care Concept  参 Stepin

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

サマーコース お申し込み・お問い合わせ



 お問い合わせはこちらからお送りください。

キャンセルについて

ご送金後、弊社では費用を大学に送金しますので、以降は以下のキャンセル料金がかかります。

期日 キャンセル料金
6月15まで 500EUR
以降 返金はありません。



※ 詳細は利用規約をご覧ください

お申し込み&お支払い
お申し込みいただきましたら、24時間以内に請求書を発行いたしますので、発効日から1週間以内に費用をご送金にてお支払いください。1週間以内にご送金がない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

> 学校・街の紹介   > サマーコース   > お申し込み・お問い合わせ

(c)Pfadfinder24   > HOME   > お申し込み   > お問い合わせ   > 会社案内   > 利用規約   > サイトマップ