Pfadfinder24
ドイツ留学なら、ドイツの達人PFADFINDER24!
   お申し込み    お問い合わせ    会社案内    利用規約    サイトマップ
Universität Augsburg 

> 街の紹介   > DSH準備コース   >

街の紹介

「アウグスブルク。」と言って、「アウ、、何だって?」と聞き返されるくらい日本では無名な町。しかしアウグスブルクはバイエルン州で3番目に大きな都市で、今や29万人もの人口を抱えている。日本なら、「たった29万人?」だが、ドイツなら「29万人も!」と正反対。おまけにドイツではトリアーに次いで2番目に古い歴史を持つ街で、ミュンヘンがまだ小さな集落でしかなかった頃、アウグスブルクはローマ帝国の植民地の首都として栄えていた。この植民地がAugusta Vindelicorumと呼ばれたのが、町の名前の起源だ。町の"Wappen"(標識)になっている"Zirbelnuss"(松ぼっくり)は、アウグスブルクには自生しないので、ローマ人の植民地だった頃の名残ではないかと言われている。


 

アクセスデータ

アウグスブルクの最寄空港はミュンヘン空港になります。ミュンヘン空港からは各駅停車の電車で40分かけて中央駅まで出るか、さらにその先の"München-Pershing"駅まで出て、アウグスブルク行きの電車に乗り換えることになります。移動時間は2時間かかります。空港ピックアップをご希望される方はこちらをご参照ください。

 バス・電車路線図(PDF)


> 街の紹介   > サマーコース    >

サマーコース

 
レベル 中級(B2、上級
期 間 2017年 7月31日〜8月25日
宿 泊 チェックイン:7月31日、チェックアウト:8月25日
授業 アウグスブルク大学のサマーコースでは参加者は5名程度のグループに分かれ、プロジェクトを与えられます.このプロジェクトの調査をしながら、ドイツ語の表現方法、語彙を増やしていく形です。
申し込み期限 定員になり次第締め切り
遠 足 市内案内のみ
費 用 900ユーロ
費用に含まれるもの 授業料と宿泊費
弊社の手配手数料
宿泊施設  アウグスブルク大学は、市内のホテルを宿泊先として利用します。値段を抑えるため、全室、ツインルームになっています。
シャワ−、トイレは部屋についています。
クーラー、テレビ付き、Wifi/WLAN可。
昼食は学生食堂(有料)で取れますが、ホテルのためキッチンがなく部屋での調理ができません。
インターネット 大学の図書館のPCが無料で使えます。大学構内ではWifiが無料で使用できます。
参加資格 18歳以上。
現役の大学生であること.
その他 コース参加には、ドイツで有効な健康保険に加入されている事が条件です。保険証の提示は求められませんが、ドイツで有効な健康保険に加入されてから渡独してください。参 Care Concept  参 Stepin

 

 お問い合わせはこちらからお送りください 。

キャンセルについて

ご送金後、弊社では費用を大学に送金しますので、以降は以下のキャンセル料金がかかります。

期日 キャンセル料金
3月末まで 160EUR
4月〜6月20日まで 650EUR
6月21日前以降 返金はありません。

※ 詳細は利用規約をご覧ください。

お申し込み&お支払い
お申し込みいただきましたら、24時間以内に請求書を発行いたしますので、発効日から1週間以内に費用をご送金にてお支払いください。1週間以内にご送金がない場合は、お申し込みをキャンセルさせていただきます。

 


> 学校・街の紹介   > サマーコース    >

(c)Pfadfinder24   > HOME   > お申し込み   > お問い合わせ   > 会社案内   > 利用規約   > サイトマップ