Pfadfinder24
ドイツ留学なら、ドイツのエキスパートPFADFINDER24にお任せ!
   お申し込み    お問い合わせ    会社案内    利用規約    サイトマップ
Informationen
Pfadfinder24 会社案内

> 業務内容   > 所在地・営業時間   > アクセス   > 特長

会社及び業務内容のご案内

弊社はドイツ連邦共和国、ノルトライン ヴェストファーレン州の州都、デユッセルドルフ市にて旅行代理店業務取扱店として2001年2月より営業を開始いたしました。今でこそインターネットで営業している留学手配をする会社は他にもありますが、当時は業界初の試みでした。いつでも好きな時間に留学の情報を見ることがでる利便さ、わざわざオフィスまで出向かなくても費用が一目でわかる手軽さ、そしてドイツに関することならなんでわかる圧倒的な情報量。これらの利点がお客様に受け入れられて、全く無名だった会社がドイツ留学の最大手にまで成長する事ができました。

弊社の業務内容は以下の通りです。

 大学留学のサポート(願書作成等)
 留学/滞在保険のご紹介
 語学学校手配
 ドイツ生活のサポート
 ドイツ語の通訳業務
 ビザ取得の補佐業務

ドイツ各地のアパート仲介/紹介のお問い合わせが多いですが、弊社は旅行代理店であり、不動産物件の紹介、仲介は弊社の業務外となります

通訳業務の費用は観光、交流団等の添乗業務ですと4時間まで200ユーロ、4時間未満の添乗では自給80ユーロです。拘束時間が4時間を越える業務は、1時間あたり50ユーロとなります。市外での通訳をご希望される場合は、交通費を別途、請求させていただきます。

デユッセルドルフ、そしてドイツ一頭の堅いバイエルン州の外人局で自営業の計画書を提出、営業許可を取得して会社を運営しております。ドイツで企業される方には、この豊富な経験からさまざまなサポートをいたします。

お問い合わせ

お電話番号は弊社のお客様にのみ、ご案内させていただいております。初回のお問い合わせはメールにてお願します。
スカイプにてのお問い合わせも可能です。お問い合わせは、月曜日〜金曜日の10時〜13時まで。(ドイツ時間)
通常は、上記の時間の前後も、仕事中はオンラインになっています。オンラインである限り、いつでもお問い合わせいただけます。
スカイプ名は、pfadfinder24.deです。


ホームページアドレス

会社創立時から2008年までhttp://www.pfadfinder24.deが会社の正式ドメインでしたが、YahooやHotmailのメールアドレスにメールが送信できない事例が多発しました。.deのドメインからのメールがスパムと判断されて、ゴミ箱に入れてしまうのが原因でした。
この為、2009年から新しいドメイン、http://pfadfinder24.comを獲得、こちらが正式なホームページのアドレスになりました。www.pfadfinder24.deへのアクセスが多い為、このドメインも残していますが、正式にはcomのアドレスが、弊社の正式なホームページのアドレスになります。
ブックマーク(お気に入り)をまだ古いアドレスに入れておられる方、新しいドメインに変更ください。


会社所在地と営業時間について

本店所在地
Buergermeister-Bohl-Str.26
D-86157 Augsburg Germany

日本(送金先住所)
〒704-8165 岡山県岡山市東区政津562-3

営業時間
月曜日〜金曜日 10時〜19時
土曜日、日曜日、祝日 メールの対応のみ
 お休みについては、その都度HP上で御知らせいたします

カウンセリング
弊社はネットで運営している為、お問い合わせはメールにてお願いします。日本で面談をご希望される方には、業務提携先のウエブトラベル社(東京)で可能です。同社にてご面談を受けていただくと、お申し込みは同社経由のみ可能となり、同社の料金が採用されます。

アクセス(行き方)
こちらをご覧ください。

担当者のご紹介

氏名 西 進(にし すすむ)
経歴 ・南山大学独語独文科卒
・陸上自衛隊
  第一戦車群、幹部候補生学校
  第三師団武器隊勤務
・フライブルク大学短期留学
・デユッセルドルフにて旅行代理店勤務
・2001年、Pfadfinder24起業

 

Facebook, Twitter, Mixi usw.

ホームページの更新が忙しく、ソーシャルネットワーク等には参加しておりません。弊社の名前でカウントが存在しているケースは例外なく詐欺です。弊社を語る人物、組織に送金されても、弊社では一切、責任を負いかねます。弊社ではこうした詐欺を避けるため、メールでのお申し込みは一切お受けしておりません。お申し込みは必ず弊社のホームページから行ってください。

採用案内

新規社員の募集はしておりません。

an Sprachschulen

Zur Zeit haben wir ca.60 Partnerschulen in Deutschland. Jedoch schließen wir weitere Zusammenarbeit nicht aus. Wenn Sie einen zuverlaessigen Partner auf der Japanischen Markt suchen, bitte nehmen Sie den Kontkt mit uns zuerst per Email auf. Aber bitte auf Deutsch.


> 業務内容   > 所在地・営業時間   > アクセス   > 特長
Pfadfinder24 の特長


日本で留学の相談に行かれたことがありますか。登録費、入会金、安心サポートなど、拒否できないサービスの押し売りです。手数料なしと謳っているのに、短期間のコースだと学校のコース費用よりも、手数料の方が高いんです!私自身、自費留学生であった為、「高い留学を安くして、誰でも留学できるようにしたい。」と長く考えていました。就職したデユッセルドルフの旅行代理店でこの案を提示すると、「そんな商売は儲からない。やりたければ自分でやれ。」との厳しい言葉。
この頃、ちょうと世紀の変わり目でしたが、ようやくインターネットが普及を始めます。「未来はここにある。」と直感、思い切って会社を辞めて、自分の会社を作り、留学を提供し始めました。名もない会社だったにも関わらず、「他にないから。」、「安いから。」という理由で、徐々にお客さんが付き、3年後には「友達から薦められた。」と口コミだけで、ドイツ留学の最大手に成長することができました。
「費用は両親が出すので、幾らかかっても構わない。」という方は、留学相談に行ってそちらでお申し込みください。しかし皆、留学資金がそんなにふんだんにあるわけじゃない。「無駄な手数料を払いたくない。」、「資料の無料送付なんかなくても構わない。」という方には、弊社がぴったりです。お金のかかるオフィスは借りず、資料も刷っていませんが、その代わり何処よりもお安く留学を提供しています。
 
ドイツの達人

ネットの利便さを書いたばかりですが、その欠点もあります。ネットで読んだ記事を鵜呑みにして留学。「語学学校に入ればビザが簡単に下りると書いてありましたが、ビザの発給を断られました。」、「ビザを取り消され、月末までに出国せよと言われて困っています。」というご相談は数知れず。
ネットは便利ですが、そこに書かれている情報の大半は、「、、と思います。」という個人の感想が大半です。外人局の役人は担当者によって、全く異なる判断をします。「私はこれでビザが取れたので、あなたもできます。」というものではありません。外国人法を読んでおらず、法的な根拠がない情報を信じて渡独、「ビザは出さない。」と言われてから弊社にご相談いただいても、外人局の役人はすでに判断を下してしまっているので、これを覆すのは並大抵の手段では済みません。大事なのはそんな事態にまで発展させないことです。それにはドイツの事情に精通した現地の会社のサポートは欠かせません。言葉がままならのに、ネットで読んだ情報だけで留学するのは、大きなリスクが伴います。
そこで代理店に相談に行くわけですが、日本の代理店は英語圏への留学が主力です。需要が少ないドイツ留学は、ドイツ語を解さないスタッフがネットで集めた情報で仕事をしています。ドイツ語を話せず、学校を見たこともない人の、「サポート」にどんな価値があるでしょう。弊社ではドイツ堪能な著者が現地の学校を訪問、学校の授業に参加して教師のレベルを査定してから「お勧め」を出し、満足できない学校は紹介していません。
「困ったら、語学学校が助けてくれるから。」なんて思っている方、現実は大違いです。先日、ビザの発給でトラブルになったお客さんの件で学校に協力を要請すると、「何もできない。じゃあね。」と冷たい返事。間違いをしたくなければ、「ビザのサポートいたします。」という言葉だけでなく、現地で本当に助けてくれるドイツ専門の代理店を会社を使ってください。弊社なら現地でトラブルがあっても、「英語が通じません。」で終わりにならず、各機関にドイツ語で問い合わせ、交渉を行います。「ドイツの達人になる。」、「ドイツの最新事情」をご覧いただければ、ドイツの知識の豊富さに納得いただけます。弊社のお客様は、ビザの取得に関するご相談は無料です。ドイツ領事館よりも正確な情報を把握しているので、弊社のお客様はすべてビザを取得できています。さらには掲示板などを通してこの豊富な知識を利用して、留学中のさまざまな悩みをご相談いただけます。

詐称サイトにご用心

口コミで弊社をご利用いただくお客様が増え、ドイツ留学では最大手に成長することができました。事業に成功するとこれを真似る人が多いもの。業務内容を真似をしているサイトが複数が存在しています。そんなサイトを見つけたら、会社の住所、連絡先が明記されているか確認してください。日本語で書かれていても、スペイン、中国、それに韓国の会社だったり。これを隠すため、会社の情報を載せていないサイトは、すぐに閉じましょう。何故?
そんな会社を利用した方から、「お金を取り返してください。」というヘルプメールが届きます。無理です。スペインや中国の住所も書かれていないオンライン会社を、どうやって訴えます?
弊社はドイツ政府の語学学校、Goethe Institutにてエージェント審査を受け、これに合格している唯一の日本の代理店です。一度、日本でゲーテへの入学を手配しているエージェントを探してみてください。弊社以外に審査に合格してた会社は存在していません。
 
資料送付?

代理店のホームページを見ても、値段が書かれていません。「何故?」って思いませんか。それは値段で比較されたくないからです。安い値段が売りの会社は、値段を堂々と大きく書きます。値段が高く、値段で比較されては勝ち目がない場合、「資料を請求する。」と書きます。その心は?
いきなり、「連絡先を教えてください。」と話しかけられても誰も個人情報を渡したりしません。そこで、「資料請求」を武器に、個人情報をゲットします。その資料が届くと、無料だけあって、留学の情報は乏しく、単なる会社の宣伝である事に気が付きます。気が付いた頃には、もう手遅れ。「資料は届きましたか。質問はありませんか。」とセールス電話がかかってきます。「何も肝心なことが書かれていないので、何もわからない。」と言えば、「是非、会社まで来てください。」という戦略です。
「まあ、ドイツ留学に関する情報がもらえたら。」と出かけいくと、そこで待っているのは、ドイツ語を習ったことはおろか、語学学校さえ見ていない販売のプロです。口巧みにもう留学してしまったような気分にさせると、「学校の授業料、宿泊費、その他の費用を含めると〇〇万円になります。」「ではここにサインをしてください。」って実にスムーズに進みます。家に帰ってよく見れば、手数料を5〜10万円も取っているのに、気が付くとサインをしてしまっているんです。これがプロのカウンセラーの腕。この手腕を発揮するのに必要なのが、資料の無料送付です。消費者の、「印刷された物を手にとってみたい。」という心理を知り尽くした手法です。

Pfadfinder24 ってどういう意味?
ご存知の通り「通り」は、die Strasseですね。余談ですが、以前はAdolf Hitler Strasseなんて通りが、ドイツのどの町にもありました。大概、町で一番綺麗で立派な通りはこの名前でした。デユッセルドルフでは今のGraf-Adolf-Str.が、かってはAdolf Hitler Strasseだったんです。でも、戦争に負けたもんだから名前も変わってしまいました。
それはともかく、町にはStrasseになれない細い通りがいくつもあります。それをdie Gasseって言います。新しい街中では滅多に見かけませんが、古い町では未だによく見かけます。幅の狭い、かわいらしい通りです。でも、中にはGasseにさえなれない小道、裏道、山道があります。これをder Pfadって言います。文学作品を読むとよく出てきますが、口語ではほとんど使われません。見る事があるとすれば、コンピューター使用中に、「Pfadが見つかりません。」とエラーが出て、「何これ?」と途方にくれる場合くらいです。
このPfadにFinder(英語と同じ意味です)が付いて、Pfadfinderです。辞書には、「ボーイスカウト」って載っていますが、本当の意味は別の所にあります。
語源は見つけ難い道(Pfad)を、見つけてくれる人(finder)と言う意味です。これからドイツに留学、あるいは滞在される皆さんが、ドイツの暗闇で迷わないように、先行して道を調べておきました。言うなれば、ドイツ留学のPfadfinderです。
それでもなかなか弊社の名前をうまく覚えられない場合は、「ドイツの達人」、あるいは「ドイツ留学」を検索ワードに入れてください。大抵、一番上に出てくるのが、弊社のホームページです。

> 業務内容   > 所在地・営業時間   > アクセス   > 特長

(c)Pfadfinder24   > HOME   > お申し込み   > お問い合わせ   > 会社案内   > 利用規約   > サイトマップ